肌荒れ、肌の赤み、かゆみ、乾燥悪化…もしかしたら敏感肌かも?スキンケアはどうすればよい?

2021.03.18 スキンケア
タグ

目次[閉じる]

ていねいにスキンケアしても肌が荒れる、季節の変わり目にかゆくなる、今まで使っていた化粧品がピリピリする…など、肌状態が不安定になるのは敏感肌だからかもしれません。原因を知り、正しいスキンケアをしてすこやかな肌に整えましょう。

敏感肌について知ろう

敏感肌について正しく説明できますか?実は、敏感肌に医学的な定義はありません。

皮膚炎を起こした肌、季節やライフスタイルの変化で不調になった肌、化粧品や衣類、金属で刺激を感じる肌など、「敏感肌」が指す範囲はさまざまです。敏感肌は乾燥しやすく、顔だけでなく体や頭皮などに荒れやかゆみなどのトラブルが出ます。

敏感肌になるのはなぜ?

敏感肌の原因は、バリア機能の低下です。

【バリア機能とは】
肌の一番上にある角質層は、天然保湿因子を持つ角質細胞とセラミドなどの成分から成る細胞間脂質で構成されます。

角質層内部は水分と油分が何層にも重なり合ったラメラ構造を形成。「外気の乾燥や紫外線ダメージから肌を守る」「肌内部の水分が蒸散するのを防ぐ」「ほこりやウイルスなど異物が肌内部に侵入するのを防ぐ」など、バリア機能として働きます。

【バリア機能が低下する理由】

  • 内的要因
     ストレス、睡眠不足、栄養バランスの悪い食事、ホルモンバランスの変化、皮膚疾患など
  • 外的要因
     紫外線、気温、ちりやほこり、大気の汚れ、花粉、PM2.5、衣類、金属、化粧品など

バリア機能が低下すると肌の乾燥がすすんだり、少しの刺激で肌トラブルを起こしやすくなります。

角質層は0.01~0.02mmほどしかなく、ラップと同じくらいの薄さです。間違えたスキンケアの摩擦ダメージで傷つき、バリア機能が低下することもあります。

敏感肌のスキンケア方法


肌荒れ、かゆみ、ぴりぴりなど、肌トラブルがあると気持ちが沈みがち。一刻も早くすこやかな肌を取り戻したいですよね。それでは、スキンケアはどうすればよいかチェックしていきましょう。

スキンケアアイテムは何を使えばよい?

3大保湿成分と言われるセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸配合で保湿力が高く、バリア機能をサポートする化粧品を選びましょう。肌にかゆみや炎症があるときは、抗炎症作用が期待できる成分が配合された商品もおすすめです。

敏感肌だと化粧品の配合成分によってピリピリする・かゆくなるなどトラブルがでる場合があります。したがって、肌に刺激になりやすい成分フリーで、低刺激処方かを確認すると良いでしょう。

【刺激になりやすい成分】

  • アルコール(エタノール)…揮発性があり、蒸発する際に肌を乾燥させやすい
  • 防腐剤…過剰に配合されていないか?ただし、防腐剤なしだと化粧品に雑菌が繁殖することもあるので、安全性が高い防腐剤が配合されていると〇
  • 人工香料…製造技術の進歩で低アレルギーの人工香料が増えたが、気になる場合は避けるのが無難

 
どんな成分に刺激を感じるかは、個人差があります。例えばアルコールはOKでも「肌にやさしい」とされる植物由来成分で肌トラブルが出ることも。自分の肌に合わない成分を見極めるのが大切です。

敏感肌用の化粧品なら比較的、低刺激なので使いやすいでしょう。開発段階で、肌刺激がないかテストをしている商品は、「パッチテスト済」「アレルギーテスト済」の表記があるので参考にしてください。

化粧品を使う前にやるべきこと

新しい化粧品を使うときは、肌に合うか・トラブルが起きないかを確かめるために必ずパッチテストをしましょう。

【簡単なパッチテストのやり方】
※準備するもの

  • 化粧品
  • 絆創膏
  • 綿棒やスポイト

※やり方

  1. 入浴などで、肌を清潔に整えておく
  2. 綿棒やスポイトを使って、化粧品を絆創膏のガーゼ部分に塗る
    (洗顔料など洗い流す商品は20倍程度に薄めてから塗る)
  3. 二の腕や太ももの内側など、肌が柔らかい部分に絆創膏をはる
  4. 30分したら、赤みやかゆみ、炎症など異常がないか確認
  5. 異常がある場合⇒テストを中止
    異常がない場合⇒絆創膏をはり、24時間おく

24時間たって、異常がなければ化粧品を使用OK。しかし、30分・24時間後に何らかの肌トラブルが起きた場合、高い確率で化粧品の配合成分が肌に刺激になっています。使用は控えましょう。

また、テストの炎症などが翌日になっても治まらない場合は、皮膚科を受診してください。

パッチテストをクリアしても、季節の変わり目、ライフスタイルの変化、体調次第で肌がデリケートなときはトラブルが出る可能性があります。使用を続けて何らかの異常を感じた場合は、再度テストしましょう。

摩擦に注意してやさしくうるおすのが基本

スキンケアでは、摩擦を避ける&保湿の徹底を基本にしましょう。摩擦は肌内部に炎症を起こします。「自分の肌は絹豆腐のように崩れやすい」と考え、やさしく肌に触れてください。

W洗顔不要のクレンジングで洗う負担を軽減する、オールインワン化粧品で肌に触れる回数減らすなど、摩擦対策を工夫しましょう。

なお、肌のバリア機能を高めるには、肌の新陳代謝であるターンオーバーを整えるのが大切です。そのためには、肌のうるおいを守るのがかかせません。

【チェックポイント】

  • 洗顔やクレンジングは洗浄作用が穏やかで肌にやさしいか?
  • 保湿ケアアイテムは高保湿成分やバリア機能を補う成分、ターンオーバーを整える成分が配合されているか?

敏感肌のケアには、保湿が何より重要だと心得ましょう。

ちなみに、美白ケアやエイジングケアが気になる方もいるかもしれません。しかし、美白成分や年齢肌向けの成分は肌刺激になる可能性があるので注意。どうしても使いたい場合は、敏感肌向けの低刺激な商品を選びましょう。

紫外線対策はぬかりなく

バリア機能が低下していると、紫外線ダメージを受けやすくなります。紫外線によって肌が乾燥すれば、さらに肌トラブルが増える悪循環になりかねません。

紫外線は1年を通して、また、曇りや雨の日でも地表に降り注いでいます。毎日、しっかり紫外線対策をしましょう。

化粧品に配合される紫外線を防ぐ成分は「紫外線散乱剤」と「紫外線吸収剤」があります。紫外線吸収剤は化学反応を起こして紫外線を吸収する成分で、化学反応が肌に刺激になることも。

したがって、敏感肌の場合は紫外線散乱剤のほうがおすすめです。のびが良く、お湯や石けんで落とせる日焼け止めなら、肌摩擦を起こしにくいですよ。

紫外線散乱剤であっても肌に負担を感じる方は、日焼け止めクリームなどを無理に使わないほうが良いでしょう。フェイスパウダーを顔に塗り、UVカット効果がある帽子やサングラスを身に着けるなど工夫を取り入れると〇。

敏感肌はメイクアイテムにも気を配って

メイクアイテムも肌に負担になりにくいものを使いましょう。選ぶポイントを紹介するので、参考にしてください。

  • 保湿成分配合
  • 紫外線吸収剤は不使用
  • 肌に刺激になりやすい成分フリー
  • 伸びが良く、摩擦を起こしにくい
  • クレンジングで落としやすい

なお、「石けんで落とせる」と記載されたやさしい使い心地の商品でも、複数のメイクアイテムを重ねた場合はクレンジングが必要な場合があります。

クレンジングは、メイクを手早く落とせるオイルタイプやW洗顔不要のクレンジングだと摩擦を起こしにくいのでおすすめです。

すこやかな肌づくりのために心がけたいこと

肌のバリア機能を整えるには、スキンケアだけでは不十分です。以下の3つのポイントをおさえておきましょう。

  1. すこやかな肌作りには栄養が必須…さまざまな食材を使った栄養バランスの良い食事を心がけて
  2. 睡眠中は肌の再生タイム…肌がデリケートなときほど、良質な睡眠を意識して
  3. 住空間を清潔に…ちりやほこりは肌トラブルのもと。寝具もこまめに洗うこと

肌トラブルが続くなら膚科へ

ていねいな保湿ケアを続け、食事や睡眠に気を使っていても肌トラブルが良くならない、かゆみや炎症などがひどくなるなら皮膚科で相談しましょう。自分一人で悩んで、あれこれケアしても状態を悪化させかねません。

医師の診察の助けになるよう、普段使っている化粧品やどんなときに肌トラブルが出るかのメモを持参すると良いでしょう。

まとめ

低下したバリア機能を整えるには、ターンオーバーの1サイクル程度の時間がかかると心得ましょう。ターンオーバーは約28日周期で、加齢にともない長くなります。

ていねいなスキンケアを続ければすこやかな肌は目指せるはずです。肌状態が上向くまで、根気強く敏感肌対策を継続しましょう。

商品画像
ブランド Product by Cure Product by Cure Product by Cure
商品名 ナチュラルアクアジェル ホワイトクリアジェル スペシャルパウダーソープ
特徴 週2回の角質ケアで素肌つるん。
肌のお手入れで大切なことは、キレイに「落とす」こと。
待望の進化系『薬用』のホワイトクリアジェルは効果・効能が認められたWの有効成分配合 Wの酵素が分解しWの泡成分が吸着、つるつるすべすべな肌に洗い上げる毛穴すっきり洗顔料
タイプ 角質ケアジェル 薬用角質ケアジェル 洗顔料
内容量 250g 200g 0.6g×35包
販売価格 2,500円(税抜) 2,500円(税抜) 1,600円(税抜)
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
商品画像
ブランド Product by Cure Product by Cure JITANNO
商品名 エクストラオイルクレンジング モイストセラムローション オールインワンモイストエマルジョン
特徴 酵素が浮かせてオイルが取り去る、新感覚の保湿オイルクレンジング 毛穴が気になる肌をひきしめ、ハリと潤いのある肌へ 2in1美容液・化粧水 洗顔後はこれ一本でメイク準備まで完了!べたつかないのに潤い続くオールイワンミルキーゲル
タイプ オイルクレンジング 保湿美容液化粧水 オールイワンミルキーゲル
内容量 200ml 180ml 100g
販売価格 2,000円(税抜) 2,500円(税抜) 2,700円(税抜)
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
商品画像
ブランド JITANNO
商品名 オールクリアウォータリークレンジング
特徴 ウォーターベースなのにメイクも皮脂汚れもごっそり落ちる うるおいを奪わないクレンジングジェル
タイプ クレンジングジェル
内容量 200ml
販売価格 1,800円(税抜)
詳細を見る